enero 22, 2021

Periodico Noticias Paceñas

Mundo de las noticias en español

先生 の 教 え 方 と 子 ど も の 学 び 方 が 変 わ る CLIL 授業 | ワ ー ル ド ・ フ ァ ミ リ ー バ イ リ ン ガ ル サ イ エ ン ス 研究所 の プ レ ス リ リ

ヨ ー ロ ッ パ 生 ま れ の 教育 ア プ ロ ー チ 「CLIL」 (内容 言語 統 合 型 学習) は, 日本 の 高校 や 大学 を は じ め, 最近 は 小 中 中 学校 で も 実 践 が が が が 実 践 が 広 が」と 聞 い て 、 教 え る 側 も 学 ぶ 側 も 、「 な ん だ か 難 し そ う 」と い う イ メ ー ジ を も つ 人 は 多 い の で は な い ょ ょ ょ

ワ ー ル ド · フ ァ ミ リ ー バ イ リ ン ガ ル サ イ エ ン ス 研究所 (※ 以下 IBS) <東京 都 新宿 区 所長: 大 井 静 雄> で は, 日本 CLIL 教育 学会 副 会長 を る る (る)授業 を 行 う 意義 、 CLIL に お け る 子 ど も の 学 び 方 に つ い て 考察 し ま す。

先生 に と っ て の CLIL 【1】 : 授業 力 の 高 い 先生 の 心 を つ か む

日本 の 先生 は 日本 の 教育 が あ ま り う ま く い っ て い な い と 思 い 込 ん で い る 傾向 が あ り ま す が そ ん な こ と は あ り ま せ せ ん」。

そ の 点 、 英語 が 苦 手 で も 、 日本 で は 授業 を 工夫 す る 授業 力 の 高 い 担任 の 先生 が 多 く 、 そ う し た 先生 に 、 関心 を 持 っ て も らが CLIL 授業 を 始 め て く れ て い る 、 と い う 日本 の 状況 は 良 い の で は な い か と 思 い ま す 」

先生 に と っ て の CLIL 【2】 : 授業 力 を 高 め て 意識 を 変 え る

 CLIL は 先生 の 授業 力 を 育 て ると 柏木 教授。 た だ 新 し い 用語 に 抵抗 の あ る 先生 も い る た め 、 い き な り 「CLIL を や り ま し ょ う」 と 提案 す る の で は なCLIL の 考 え 方 を 話 す よ う に し て い る そ う で す. こ う し て CLIL を 導入 す る と, 先生 た ち の え 方 も も 変 化 化 な Catalizador (媒介) な なな り 、 例 え ば 、 貧 し い 子 ど も た ち が い る 一方 で 、 た く さ ん の 食 べ も の が 捨 て ら れ て い る 、 と い う 食 目 目 目 目

ま た CLIL で は自 分 と は 全然 違 う 得意 分野 を も つ 人 と 協力 す る と シ ナ ジ ー (相乗 効果) が 生 ま れ ると 言 わ れ て い ま す .interdisciplinary enfoque (学 際 的 ア プ ロ ー チ) と 呼 ば れ る も の で, 異 分野 の 先生 同 士 が 授業 を つ く る と 多 面 的 に な り, 個 々 に 得意 分野 が 違 う 生 徒 に と っ て も 良 い 授業 に な る と 考 え ら れ ま す.

子 ど も に と っ て の CLIL 【1】 : 「考 え る」 授業 で 目 が 輝 く

CLIL 授業 で は 子 ど も た ち が 英語 で 聞 い た こ と に 対 し, 思考 を 巡 ら せ, つ ぶ や く よ う な と き に, 子 ど も た ち の 「目 が 輝 く」 と 言 い ま す. 例 え ば, 「も っ た い な い は 地球 を 救 う」 と い う 授業 で は, 「も っ た い な い 」と い う 言葉 を 世界 に 広 め た Wangari Maathai さ ん の 話 を 聞 い た 子 ど も た ち が 、「 ¿Puedes reciclar?? (〜 は 再生 利用 でお 箸 を リ サ イ ク ル し て 何 を 作 れ る か と い う こ と を 考 え ま す。

そ う い う と き に 日本語 で つ ぶ や い た り 、 「こ れ は 、 あ か ん の ち ゃ う?」 と い う よ う な や り と り り 友 だ ち と

「CLIL で は 、今日 タ ー ゲ ッ ト に し た い と こ ろ は が ん ば っ て 英語 で や る け れ ど も 、 活動 に 入 る 前 の 指示 や 子 ど も が 考 え て い る を を をん で す 」

子 ど も に と っ て の CLIL 【2】 : さ ま ざ ま な 子 ど も が 学 び や す い

柏木 教授 は 暗記 が 得意 で 聞 い た こ と は す ぐ 理解 で き る 、 と い う 人 は 全体 の 20 ~ 30 % く ら い お り 、 そ う し た 人 し た 人 子 子 子 が 子指摘。 「暗記 が 苦 手 で も ク リ エ イ テ ィ ビ テ ィ の 高 い 子 ど も は た く さ ん い る ん で す. 暗記 よ り も 何 か 創造 し し て い る と き の ほ う ほ ほ う ほ う うと 思 い ま す 」

暗記 が 得意 な 子, 苦 手 な 子 な ど 様 々 な 子 ど も が い る 中 で, イ ン プ ッ ト や や り と り の 中 か ら こ と ば の 使 い 方 や 法則 を 見 つ け る 「Uso-Based Modelo」 の よ う な 指導 方法 を 取 り 入 れ る と い い と 言 い ま す.

子 ど も に と っ て の CLIL 【3】 : 学力 も 高 ま る

CLIL 授業 は 、 学 び の 質 だ け で は な く 学力 に も 影響 す る と 柏木 教授。

家庭 の SES (社会 経 済 的 地位) は 子 ど も の 勉強 の 成果 に 影響 を 与 え て し ま う, と 言 わ れ て い ま す が, 庭 子 と 子 と と 言 わ れ て い ま す が 子 子 と 子 子 と 子 子 と よ 子 子 と 子 子 子 子 庭 子 と い 子 子 と 庭 子 子 と 子 子 と 子 子 と いで す

た く さ ん あ る 星 の 写真 を 一 つ 一 つ 見 な が ら, ど ​​こ に 行 き た い か 複合 的 に 考 え る. そ の と き に 心 の 中 か ら 出 い ら 出 こ た た, quiero ir aに 入 っ て く る 、 と い う こ と が あ る と 言 い ま す。

「CLIL を ま だ 趣味 的 な も の と 思 っ て い ら っ し ゃ る 英語 の 先生 や『 ま だ 手 が 出 せ な い 』と お っ し ゃ る 先生 も い る と 、 ま ま英語 を 使 っ て 次 の 世代 を 育 て て い く 、 と い う ふ う に 思 い 、 そ う い う 学 び 方 を 経 験 さ せ る こ と が で き る よ た な に に」と 柏木 教授 は 言 い ま す。

「教 え 方」 と 「学 び 方」 を 変 え る CLIL

CLIL 授業 で は 、 教 え 方 や 学 び 方 が 変 わ り ま す。 学校 教育 の 課題 は 、 英語 だ け で は な く 、 理 数 系 、 情報 通信 、 国際 的 問題 問題実 に 多 岐 に 渡 り ま す。

 CLIL 授業 で は 、 英語 教育 と こ れ ら を 別 物 と し て バ ラ バ ラ に 取 り 組 む の で は な く 、 統 合 的 に 教 え る こ と が で き ま す。そ し て, 新 し い 情報 に 出 会 っ た と き, 教科 の 壁 を 超 え て, す で に も っ て い る さ ま ざ ま な 知識 を 活用 し な が ら 理解 す る. そ の 過程 で 法則 や パ タ ー ン を 見 つ け た り, 新 た な 知識 を 得 た り す る. そ れ ら を 繰 り 返 しな が ら, 新 ​​し い 問題 を 解決 す る 手 順 や 方法 が わ か っ て い く. こ の よ う な 学 び を 経 験 す る こ と は, 英語 学習 に お い て 有効 な だ け で は な く, 子 ど も た ち が 将来 さ ま ざ ま な 課題 に 直面 し た と き に も 役 立 つ の で す。

詳 し い 内容 は IBS 研究所 で 公開 中 の 下 記 記事 を ご 覧 く だ さ い。

■ 「教 え 方」 と 「学 び 方」 が 変 わ る CLIL 授業 ~ 日本 の 良 さ を 活 か し て 次世代 の 人材 を 育 て る ~

前 編

https://bilingualscience.com/english/%e3%80%8c%e6%95%99%e3%81%88%e6%96%b9%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%80 % 8c% e5% ad% a6% e3% 81% b3% e6% 96% b9% e3% 80% 8d% e3% 81% 8c% e5% a4% 89% e3% 82% 8f% e3% 82% 8bclil % e6% 8e% 88% e6% a5% ad-% e3% 80% 9c% e6% 97% a5% e6% 9c% ac% e3% 81% ae /

後 編

https://bilingualscience.com/english/%e3%80%8c%e6%95%99%e3%81%88%e6%96%b9%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%80 % 8c% e5% ad% a6% e3% 81% b3% e6% 96% b9% e3% 80% 8d% e3% 81% 8c% e5% a4% 89% e3% 82% 8f% e3% 82% 8bclil % e6% 8e% 88% e6% a5% ad-% e3% 80% 9c% e6% 97% a5% e6% 9c% ac% e3% 81% ae-2 /

■ ワ ー ル ド ・ フ ァ ミ リ ー バ イ リ ン ガ ル サ イ エ ン ス 研究所 (Instituto de Ciencias Bilingües de la Familia Mundial)

事業 内容 : 教育 に 関 す る 研究 機関

所 長 : 大 井 静 雄 (東京 慈 恵 医科大学 脳 神 経 ​​外科 教授 / 医学 博士)

設 立 : 2016 年 10 月

URL:https://bilingualscience.com/

READ  La Tierra gira demasiado rápido, batiendo récords de días más rápidos en 2020